本文へスキップ

高橋医院美容皮膚科は、日本一丁寧で、安い、親切な美容皮膚科を目指しております。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0982‐45‐2320

高橋医院美容皮膚科

外科

創傷治癒について

当院では、新しい創傷治癒を実践しています
当院では、できるだけ傷跡を残さないために努力を惜しみません

 
結構大きな創ですが縫わないので、注射による麻酔はしません。
(傷が生々しいので少しぼかしました)
スプレー式の麻酔剤を吹きつけ乾かない様にラップで覆います
スプレー式の麻酔もちょっとはしみますが、注射よりましです

 


テープで固定します、
2日後浸出液がすくなくなったら、水を通さない素材で閉鎖します。

 




この素材に変わったらお風呂やシャワーに入っても大丈夫です
通院も3〜4日おきで結構です





4日後 閉鎖素材を剥がしてみるとあら不思議こんなに綺麗になりました。縫うとムカデみたいな傷が残りますが、この閉鎖療法だと、1本の線とか残りません、

 



 

1ヶ月後です、綺麗に治りました



 
もう少し傷が残らない方がいと言う方は、2ヶ月ほど自宅で処置を行ってもらっています。

さらに傷が残らないような方法として保険適応外になりますが、ダーマボンドを使った方法もあります。

このページのトップへ
                                       
      

rihabiri.htmlへのリンク