本文へスキップ
本文へスキップ

高橋医院美容皮膚科は、日本一丁寧で、安い、親切な美容皮膚科を目指しております。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0982‐45‐2320

高橋医院美容皮膚科 医療法人社団政和会 理事長 高橋 博和
 

NEW スカイウォーカーレーザートーニング

今回導入したスターウォーカーレーザーはメドライトC6レーザーの上位機種で、C6レーザーの最大出力が1000mjだったものが1600mjに上がったため今まで取れにくかった深い部分のシミ(青色のシミ)も取ることが出来るようになりました。

ハイパワーによって得られる十分なエネルギー密度により最大直径10mmの大きなスポット径を実現し治療による時間を少しでも短縮することにより患者様の負担を軽減することが可能となりました。









1パルスでエネルギーが発振されるシングルパルスは、従来のダブルパルスよりも高いピークパワーを得ることができます。
また、ダブルパルスの場合、1パルス目の直後に発生するガスや水蒸気が、2パルス目の到達を妨げるという報告もあります。

ピークパワーとエネルギー効率に差が生じるため、シングルパルスの方が真皮病変治療に有利であると考えられています。

C6で好評だったトップハットビーム(エネルギー密度の均等化)もより精度が増し照射ムラが少なく起こりえる副作用として色素沈着や色素脱失、瘢痕などのトラブルがC6レーザーより減少しました。




メドライトC6で効果がプラトーに達した方は新しいスターウォーカーレーザーをおすすめします。

今までC6レーザーを受けていた方は1か月に1回PDTとスターウォーカーレーザー又はメドライトC6、を交互に施術されるとよろしいかと思われます。

スカイウオーカー導入サービスとして、初回のみC6のお値段でスカイウオーカーの施術が受けれます。
これから開始の方は先ず初日PDT、1週間後 C6、1週間後PDT、1週間後C6、1週間後PDT、1週間後スカイウオーカー、1週間後PDT、1週間後ピコトーニングで1クール終了(初回のスカイウオーカー、ピコトーニングはC6と同じお値段で受けれます)その後は1か月に1回PDTとスターウォーカーレーザー又はメドライトC6、を交互に施術されるとよろしいかと思われます。 

スカイウォーカーレーザートーニングにかかる費用


             機械代はメドライトC6より少し高いぐらいなので、新しい機械ですが施術料も抑えることができましたので、お気軽に当院最新機種をお試し下さい。

メドライトC6によるレーザートーニング顔全体+(エレクトロポーレション+飲む日焼け止め1カプセル) 17,290

C6レーザーの回数券に+2,000円も可能です。


レーザートーニングの副作用及び注意事項

痛みは多少チクチクする程度ですが、部位によっては痛みが増すこともあります。
(塗る麻酔を使用することも出来ます) 照射後赤みや痛みが出ることがあります。

軟膏を処方しますので、医師の指示に従い塗布してください 大きなほくろ、開いた傷、もしくは皮膚疾患のある箇所は治療を行わないことがあります。 治療の経過により、発赤、水疱、痂疲を形成した場合は必要な治療を行いますので、当院の指示に従ってください。






このページのトップへ橋医院美容皮膚科 TOPに戻る